ホームお知らせ明けましておめでとうございます。
お知らせ|ART女性クリニック
新着情報
[2011.01.03] 明けましておめでとうございます。

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
平成17年8月1日に熊本市民病院前に不妊症専門クリニックを開業してから昨年は区切りの5年が経ちました。昨年8月22日猛暑の中、くまもと県民交流会館パレアにて市民公開講座(不妊治療ってどんなもの?)を開催しました。164名という多数の市民の方に参加していただき、不妊への関心の高さを再認識しました。2年前よりART(体外受精、顕微授精、凍結胚移植) の成績を向上させるために、積極的に単一胚盤胞移植に取り組み、ARTによる昨年1年間の臨床的妊娠は117例に達し、2年前の107例より増加しました。昨年の単一胚移植の割合は82.7%で、昨年の多胎妊娠数は3名(2.8%)と著減し、2年前より異所性妊娠(子宮外妊娠)は発生は0でした。一般不妊治療を含めた昨年1年間の妊娠数(妊娠反応陽性)は359例と増加しています。また毎週腹腔鏡下手術、子宮鏡下手術を行なっています。更に羊水染色体検査も行なっています。今年は干支の兎にあやかって飛躍の年にしたいと思っています。今年も更に一人でも多くの方が妊娠できますようにスタッフ一同努力する所存です。皆様のご健康とご繁栄を心からお祈り申し上げますと共に、本年も宜しくお願い申し上げます。
                          
                            平成23年元旦
    ART女性クリニック院長  小山伸夫