ホームお知らせ謹賀新年 2016年
お知らせ|ART女性クリニック
新着情報
[2016.01.04] 謹賀新年 2016年

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。昨年の4月より増築工事を開始し、本年の3月に新本館の完成、5月に既棟の改修も終了し、全館竣工の予定です。今回電子カルテも導入し、心機一転して不妊治療に取り込む所存です。昨年も積極的に単一凍結融解胚盤胞移植を行いました。昨年は工事中にもかかわらず、昨年1月から10月までの10カ月間のARTの成績は採卵数529周期、胚移植587周期、臨床的妊娠218例(妊娠率37.1%)で、2年前より増加しています。本年の1月より不妊治療専門の泌尿器科専門医による男性不妊外来を月1回第4週日曜日(予約制)に開始します。無精子症の患者様には精巣内精子回収術(TESE)を行い、顕微授精によって妊娠しています。2年前より卵管鏡下卵管形成術(FT)も実施しています。また毎週腹腔鏡下手術、子宮鏡下手術を行なっています。本年も、一人でも多くの方に、妊娠していただけるように職員一同努力していく所存です。宜しくお願い致します。   
                                                 平成28年元旦

         医療法人聖命愛会 ART女性クリニック院長 小山伸夫